« 梅まつり | トップページ | ちびっこ天狗道中、下北沢 »

2009年1月29日 (木)

一回目のお茶は捨てたほうが良いの?

■「一回目のお茶は捨てたほうが良いの?」このようなご質問をお受けすることがございます。海外のお茶には「洗茶」が必要な種類もありますが、日本茶は一回目(一煎目)が一番おいしく、またそのようにいれなければ"もったいない"お茶です。しかしながら、しばしばお茶の残留農薬の不安が取りざたされます。最近、静岡県産業部農林業局お茶室が「お茶と農薬についてのQ&A」と題するページを公開しました。当店にとって、お客様に販売できるお茶は、自分や家族も安心して飲み続けることができるお茶でもあります。「安全」なのはあたりまえで、「おいしさ」で選んでいただけるようにありたいと思います。
 農薬についてもっと詳しくお知りになりたい方は、こちらをご覧下さい。
農薬の基礎知識
  農林水産省 消費・安全局 農産安全管理課 農薬対策室
分野別施策[食品中の残留農薬等]
  厚生労働省
「食品中の残留農薬Q&A(発行元:中央法規出版株式会社)」
  財団法人日本食品化学研究振興財団

|

« 梅まつり | トップページ | ちびっこ天狗道中、下北沢 »

日本茶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537688/45194369

この記事へのトラックバック一覧です: 一回目のお茶は捨てたほうが良いの?:

« 梅まつり | トップページ | ちびっこ天狗道中、下北沢 »