« 紫蘭 | トップページ | 石楠花 »

2009年5月 6日 (水)

新茶の種類が増えました!

Ca370081

Ca3700760001
100g2,100円が、静岡産ストレートと静岡・鹿児島産ブレンドの中蒸し煎茶2種類を追加。
Ca3700780001
同1,575円が、静岡産ストレートの中蒸し煎茶1種類を追加。
同1,260円が、鹿児島産ストレートの深蒸し煎茶を1種類追加。
Ca370080
同1,050円が、鹿児島産ストレート普通蒸し煎茶を1種類追加です。なお、前口の同1,050円鹿児島産ストレート深蒸し煎茶は残りわずかとなりました。お気に入りいただけたお客様はお早めにお買い求めください。

当店では、鹿児島産ストレート深蒸し煎茶の販売は新茶の早い時期に限らせていただいております。これらは主に、早生系の「ゆたかみどり」や「さえみどり」などの品種を被覆栽培し、深蒸し・強火入れを施していますので甘味が濃く、鮮緑色の水色が美しくファンも多いお茶です。しかし、個人的には、単品ではややくどく感じる場合もあり、飽きが来やすいお茶です。これが季節限定品とする所以です。
ではなぜ売るのか?
4月末まではこれしかないからです。かつては鹿児島の早生系品種でも形状もの(普通蒸し煎茶)で上品な被覆と火入れ具合のものもありましたが…最近では深蒸し茶一辺倒です。「農家が作らない」とのことですが、真相を知りません。優良な品種の導入と多様化を進めても、「被覆栽培・深蒸し・強火入れ」の単純化を解消するものではありません。おそらく大半の消費者からはどれも同じに見えるでしょう。巨大な産地のお茶が没個性だったら、日本茶の魅力は一層減退するでしょう。製造・加工の多様化を望みます。

|

« 紫蘭 | トップページ | 石楠花 »

コマーシャル」カテゴリの記事

日本茶」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537688/44923378

この記事へのトラックバック一覧です: 新茶の種類が増えました!:

« 紫蘭 | トップページ | 石楠花 »