« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

『ホームページビルダー』の導入事例に掲載されました。

ジャストシステムさんのホームページ作成ソフト「ホームページ・ビルダー」の導入事例に当店のホームページが掲載されました。
http://www.just-hpb.jp/jirei/example_15.html
たまたまの出会い頭で、当店ホームページは見本になるような代物ではございませんが…ありがとうございます。

同ソフトはバージョンアップをしながら約10年にわたって使わせていただいております。今は現行のバージョン14を使用しています。

次期バージョンより開発もIBMさんからジャストシステムさんへ移行するそうです。より一層日本語環境に適した使いやすいソフトになると期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

『partner』誌に掲載されました

『Partner』に掲載されました

『Partner』に掲載されました

『Partner』に掲載されました

三菱UFJニコス(クレジットカード)さんの情報誌『partner』(パートナー)に掲載されました。
お客様のありがたい反応にびっくりしております。「出てたわよ!」と同誌をご持参くださる方までいらっしゃいます。
ありがとうございます!
購読者層が極めて高いんですね。取材前にいただいた見本誌もクオリティが高く、広報誌にしては凄いと思っていたしたが…
うかつにも、ついさっき気が付きました。編集長はなんと石川次郎さんなんですね!驚きました。失礼いたしました。

ところで、最近の電鉄会社さんのフリーペーパーもクオリティが高いですね。人気があって、駅置きは2日間くらいでなくなってしまいます。善し悪しは別にして、雑誌の休廃刊が多いのもわからなくもないですね。もっとも『partner』はゴールド会員以外は有料ですが。

同誌の表紙の使い込まれた「拝見盆」(黒いお盆)は当店のです。お茶は、誌面のキャプションにある「3種の茶葉を合組した煎茶」です。急須は、お問い合わせが多いのですが、申し訳ございません、非売品です。常滑焼で「木仙」作です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

「茶師十段」の新茶、予約販売を始めました!

Photo_2
おまたせしました!
平成22年度「茶師十段之茶」新茶予約販売のページができました。安全安心、世田谷区のインターネット商店街「せたがや市」からお求めいただけます。
http://homepage3.nifty.com/oyama-chaen/sub17.html

また、チラシをダウンロードいただいてFAXや郵送にてのご注文も承ります。チラシ(申込書)は下記です。
http://homepage3.nifty.com/oyama-chaen/2010shin-cha.pdf

ご予約承り期間は、平成22年4月12日(月)までです。
ご用命お待ち申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

【新茶情報】お茶畑ナウ

【新茶情報】お茶畑ナウ
「ゆたかみどり」(品種)の茶畑
【新茶情報】お茶畑ナウ
「おおいわせ」(品種)の茶畑
【新茶情報】お茶畑ナウ
「やぶきた」(品種)の茶畑

静岡県藤枝市の茶問屋さんが、お茶畑の画像を送ってくれました。
画像の品種は、上から順に「ゆたかみどり」、「おおいわせ」、「やぶきた」です。

問屋さんからのコメントです。「今年は雨が本当に多いですね。今のところ順調に茶園の方はきています」

いつもありがとうございます!

農家さんのコメントです。(画像も同氏提供)

こんにちは、いよいよ一番茶の芽も早生のゆたかみどりから、大井早生、やぶ北と芽を吹き始めました。
今年は茶の芽ぶきが例年よりとても早く、昨年より4日ほど早く推移しています。
また、今月に入り、雨がとても多く13日も降っています。
この時期としては、ちょっと降りすぎ?
でもよく肥料を吸って、よりおいしいお茶に為るはずです。

とのことです。ありがとうございます。

今週末は冷え込むとの予報のようですが、お茶農家のみなさま、くれぐれも防霜ファンなど設備の点検・整備をよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「慈雨」です。

「慈雨」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

スギ花粉の本格シーズン突入!

スギ花粉の本格シーズン突入!

全国各地で本格的なスギ花粉の飛散シーズンに突入したそうです。雨上がりの晴れて暖かい日が特に多いそうです。そういえば今日も…

前にもお話ししましたが、べにふうき緑茶に含まれる話題のメチル化カテキンの効果について、実はスティックタイプ(約0.5g)1本では少ないのは知ってました?
効果があるとされる1日当たりの摂取量は34mg以上です。
この量は、例えば当店の製品に含まれる1.92%ですと、1.8g(濃いめの抹茶1服分)を3回飲む必要があります。(熱湯5分以上の抽出率30%と仮定して)
個人差の他に摂取量の影響もあるようです。

当店のべにふうきは、癖のない爽やかな味と香りで飲みやすく、お値段もお手頃です。
一年中楽しんでいただけるお茶です!

インターネット対応の携帯電話からもご注文いただけます。
http://www.setagaya-1.com/ooyama/_mbl/?ST=944fe9405a5d80be3b9cb2fdba51f2df&f=detail_goods&goods=2611

パソコンからはこちらです。
http://www.setagaya-1.com/ooyama/_pc/?f=detail_goods&goods=2611

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら 蕾がふくらんできました

さくら 蕾がふくらんできました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

「さくら葉入緑茶」桜新町伊勢屋さんで発売中

「さくら葉入緑茶」桜新町伊勢屋さんで発売中
自家製のこだわり和菓子で人気の桜新町「桜の杜伊勢屋」さんで、さくら葉入り緑茶「さくら」新発売です!

国産の蜜漬けのさくら葉をブレンドしました。微かに甘く華やかな香りが漂います。熱湯でOK、ティーバッグで便利、お湯を注ぎ足して数回楽しめます!手軽に楽しめてオフィスにもオススメです!

「さくら葉入緑茶」桜新町伊勢屋さんで発売中
伊勢屋さんと当店のコラボレーション日本茶のラインナップが増えました!

「さくら葉入緑茶」桜新町伊勢屋さんで発売中
なお、「さくら」は、伊勢屋さん限定品に付き当店では販売いたしません。伊勢屋さんにご用命ください。

伊勢屋さんのお店は、2店舗ございます。

(有)桜の杜伊勢屋

●本店
住所:〒154-0015 東京都世田谷区桜新町2-8-4 
TEL:03-3428-5198
FAX:03-5926-3292
営業時間:平日 9:00~20:00、日・祝 9:00~19:00
定休日:水曜日

●用賀店
住所:〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-38-16
TEL:03-6411-7447
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日

ホームページ:http://iseyasakura.com/


【本店】田園都市線桜新町駅前


【用賀店】田園都市線用賀駅前

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

今日はかき氷日和ですね!

ツイッター風にいってみした!
ホワイトデーかき氷は、本日最終日です。
恒例とはいえ、さすがに時期はずれです。昨日も暖かだったので、開店前こそプチ行列しましたが(向のたい焼き屋さんの方が長い)、4時を過ぎればふだん通りのゆっくりとした時間が流れておりました。

かき氷の次の営業は、6月8日のシーズンインからです。白小豆の宇治金時は来年のホワイトデーとなります。

ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

花粉症が急にひどくなりました!

花粉症が急にひどくなりました!

今年の花粉症は、いままで症状がほとんど出なかったのですが、数日前から急にひどくなりました。エバステルを服用しておりますが、マスクが必需品となっております。

みなさまは、いかがですか?

べにふうき緑茶に含まれる話題のメチル化カテキンの効果についてはご存知の方も多いと思いますが、実はスティックタイプ(約0.5g)1本では少ないのは知ってました?
効果があるとされる1日当たりの摂取量は34mg以上です。
この量は、例えば当店の製品に含まれる1.92%ですと、1.8g(濃いめの抹茶1服分)を3回飲む必要があります。(熱湯5分以上の抽出率30%と仮定して)
個人差の他に摂取量の影響もあるようです。

スギ花粉症は桜が咲く頃までの辛抱ですが、私はヒノキ花粉の方が症状がひどいので、憂うつです。

当店のべにふうきは、おいしくて飲みやすいと思います。

「べにふうき」はインターネット、モバイルからもお買い求めいただけます。
http://www.setagaya-1.com/ooyama/_pc/?f=detail_goods&goods=2611

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【新茶情報】お茶畑ナウ

【新茶情報】お茶畑ナウ

【新茶情報】お茶畑ナウ

またまた静岡県藤枝市の茶問屋さんが、お茶畑の画像を送ってくれました。

前にもご紹介しました藤枝の茶園のその後(3月10日現在)の状況です。
すでに早生品種とだけご案内しましたが、品種は「ゆたかみどり」だそうです。最近は「Y2」って言わないんでしょうか?

農家さんのコメントです。(画像も同氏提供)

ゆたかみどり(-7日)は、すでに萌芽し始めました。
やぶきたも1週間以内に芽が動き出すと思います。
茶の芽はこれから生育が進むにつれて、耐凍性が低下し、凍霜害が発生し易くなります。
特に夕方快晴で、気温が6度以下の翌日は要注意!

とのことです。ありがとうございます。

お茶農家のみなさま、月並ですが、くれぐれも防霜ファンなど設備の点検・整備をよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

【新茶情報】お茶畑ナウ

Dscn24570001_3

またまた静岡県藤枝市の茶問屋さんが、お茶畑の画像を送ってくれました。

3月4日現在、牧之原市の篤農家さんからの画像で、早生品種「杉山八重穂」の様子です。
同コメントです。
「八重穂には県選抜のものと、やぶきた生みの親の杉山彦三郎が選抜した者があります。この二つを区別するため、杉山の選抜した八重穂を杉山八重穂と呼んでいます。八重にでている様子がよくわかると思います。」

「やえほ」にも2種類あるんですね!知りませんでした!
ありがとうございます。勉強になりました!

続きを読む "【新茶情報】お茶畑ナウ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

【新茶情報】お茶畑ナウ

【新茶情報】お茶畑ナウ

【新茶情報】お茶畑ナウ

静岡県藤枝市の茶問屋さんが、お茶畑の画像を送ってくれました。
同市内の3月1日、早生品種の茶畑の状況です。(農家提供)

現在の状況および予測は
「雨が多く、地面の温度も高いので、今年は新茶が早いのでは?という予想です」
とのことです。

ただし、早い年は「寒の戻り」がこわいです。数年前ですが、3月末と4月末に寒波が2回来て、早生品種を中心に大きな影響が出たことがあります。とくに3月末の寒波では、鹿児島でも雪や凍結でお茶畑が白かったと言われました。順調に行ってほしいものです。

お茶農家の努力と天の恵みの両方がビンゴ!しなければ良いお茶はできません。だからこそお茶の「おいしさ」は価値があるんです。
そして、私たち茶師十段は、その価値を適正に評価することが仕事です。

新茶が待ち遠しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »